2014年07月23日

一人ぽっちの誕生日。。。の筈が

先日は私の誕生日だった。
CIMG1803.JPG



いつもは夫がバラの花束とスプマンティと

ケーキをもってきてくれる筈だった。

今年は何も無い。

どうやって過ごそうかな〜と思っていたら

思いがけずPちゃんからのお誘い。

築地の友達が経営する日本料理屋に

アポしてくれたとの事。

お言葉に甘えてごちそうになった。


席について地ビールの小瓶をたのんだ。

なにげなく前菜が出てきた。あ〜和食はいいな〜

CIMG1801.JPG
和食の特徴。。。少しづつ盛られているから
食欲無くてもす〜〜っとノドを通ってくれる。


Pちゃんは私にとってかけがえの無い存在。

年は私の娘ぐらい。

でもその知性、優しさ、物事に対するこだわりの無さ

差別意識の無さ、友達の多さ、インターナショナルで

英語ペラペラ おまけに美人。

すべて天下一品だ。

人の心を診る天才。


〜〜〜この間にあなごの天ぷらでました〜〜〜

美味しくて撮影不能(笑)

CIMG1802.JPG
お刺身はなんと東京湾でとれた

正真正銘の江戸前

CIMG1804.JPG
しめは鯖の押し寿司と味噌汁

もう未亡人とは思えない飲みっぷりと食べっぷり。

Pちゃんには感謝してもし切れない。


それからそれから。。。。書いていいのかどうか。。。

誕生日前後に現れた色々なサインや

夫からのプレゼントが続々だったんだけど

もうあの世があるとしか思えない出来事が続々。。。

それについてはブログで書いていいものかどうか

今のところはわからない。


一つだけわかったこと。

それは30年以上も私に誕生日の薔薇をくれたあの夫が

この特別な日に私を一人ぼっちにする筈がない!

という事が今更ながらわかった事。


皆様のおかげで救われております。

心からの感謝の念を送ります。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日もお読みいただきありがとうございました。
m(__)m
posted by おとめ at 21:09 | Comment(8) | TrackBack(0) | 今日の幸せ
この記事へのコメント
きやっほ〜♪
私信じてるもん(#^.^#)
うれしい!!!

最後になりましたが、
お誕生日おめでとうございます。
素敵な日々が続きますように(o^-^o)
Posted by 箱入り嫁 at 2014年07月23日 23:40
猫の里親探しの写真を加工してたら
こんな時間に(汗)

パソを閉じる前に、とおもっておとめさんの
ブログを拝見したら新しい記事。
こういうときは、耳元で夫さんがささやいてるのかもしれませんね。

お誕生日、おめでとうございます(と言ってもいいのでしょうか。でも、お誕生日はお誕生日ですよね)。
すばらしい、なんとおいしそう。
これは、目にも口にも胃にも美味しいお料理ですね。素敵なお友達がいらっしゃるのですね、それは、おとめさんが素敵だからでしょう。
Posted by めんまねえちゃん at 2014年07月24日 01:37
こんにちは

先日からご丁寧なメールありがとうございます。

本日の記事、おとめさんが美味しいもの食べてちょっぴりエネルギーが出ているような感じがします。
良かった 良かった。

素敵なご友人がいらっしゃるのは
おとめさんのこれまで生きてきたお人柄によるものでしょうね。

闇に沈む人には闇が心地よい人達が、光を求める人には光の似合う人達が寄ってきますね。

そして最愛の人の魂も,私達の光の部分を目指してコンタクトしてくるように今は感じています。

>もうあの世があるとしか思えない出来事が続々。。。

ぜひ記事にしてください。
記事にすることは恐れなくてよいと思いますよ。

希望の光を待っている人は沢山いらっしゃると思います。
死別して苦しい、哀しい、辛い…
よくわかりますが少しでも光に向かうとするおとめさんのようなブログは貴重です。

辛い、哀しい、虚しいは大変共感もしますが何度読んでも刹那的なもので、心の奥深くは少しも癒されてはいないですものね。

よろしくお願いしま〜す。


Posted by pinkのバラ at 2014年07月24日 13:59
遅れちゃったけど 「Happy」と言っていいか解らないけど 言っちゃえ♪
「☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆ Happy Birthday to OTOME san ☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆ 」

優しいお友達が近くにいて ホントに良かった♪
沢山話して 沢山食べて 沢山?飲んだんでしようね♪

私もね あの世はあると思います
だって 私にも どう考えたって現実として不思議としか思えないことがあったもん♪
でも それはなぜか ああぁ そうだったのねと 悲しいけど嬉しいと思えること。

だから きっとね

もし私が近くにいたら スプマンティとかカヴァとか持っていって 毎晩宴会かもねw
Posted by ぐっぴょん at 2014年07月24日 21:36
箱入り嫁様〜♪

コメントありがとうございます。どうにもこうにもあれから色々ありまして、お返事が遅くなってしまってm(*- -*)mス・スイマセーン

信じてくれますか?嬉しい!
信じるものは救われるというのは本当ですね。今私はとても救われてます。

いつも見守ってくださってありがとうございます。
Posted by おとめ at 2014年07月30日 21:35
めんまねえちゃん様

せっかくお誕生日のメッセージをいただいておきながら申し訳ありません。(><)ちょっと思うところあって。。。頭が混乱してまして。心の整理してました。

その為ずっとブログにタッチしてなかったので、コメントいただいていたのに気づきませんでした。ねえちゃんのページには行ってましたが。。。ほんとにごめんなさい。

あとで事情を記事に書きますね。(なんと書いていいかわからないけど)
これからもずっと宜しくお願いします。

Posted by おとめ at 2014年07月30日 21:45
Pinkのバラ様

こんばんは。お返事が遅くなって申し訳ありません。こちらこそ先日は色々な資料を送っていただき大変励まされました。

誕生日の前後にまた不思議経験があったり、それによってなんだか自分がどんどん変化していって、悲しみにどっぷりつかってばかりはいられなくなりました。

そしてついに飛び込んで見ました。初体験。
それをブログに書くのは本当にむずかしいです。

あとで詳しくメールを送らせていただきます。

>辛い、哀しい、虚しいは大変共感もしますが何度読んでも刹那的なもので、心の奥深くは少しも癒されてはいないですものね。

はい、そのとおりですね。負の連鎖というのでしょうか泥沼に落ちて身動きできない状態ですね。

それがいつまでも続くことがどんなに亡くなった人を苦しませるかよくわかってきました。だっていつもそばにいるんですものね。

私が主人が病気で苦しむのを見ていられなかったのと同様、主人も私がずっと泣くのを見るのはさぞ辛いだろうと思います。

早く抜け出さなくてはね。
Posted by おとめ at 2014年07月30日 21:59
ぐっぴょん様〜♪

ありがとう。最高にハッピーです〜。
O(≧▽≦)O

皆がお祝いしてくれて夫はさぞ喜んでいるでしょう。相方がいるとこうも食欲が増すもんですね。

彼女は飲まないので私一人で地ビールぐびぐび、日本酒ちびちび、てかけっこうごくごくやってたけど、まだ生きてます〜〜〜(笑)全然平気。

ぐっぴょんさんも不思議体験が?うわ〜是非聞きたいね。それを肴にカヴァやりたいね〜。
もちろんシメはラーメンだいっ!
Posted by おとめ at 2014年07月30日 22:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/402422861
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック