2014年07月23日

一人ぽっちの誕生日。。。の筈が

先日は私の誕生日だった。
CIMG1803.JPG



いつもは夫がバラの花束とスプマンティと

ケーキをもってきてくれる筈だった。

今年は何も無い。

どうやって過ごそうかな〜と思っていたら

思いがけずPちゃんからのお誘い。

築地の友達が経営する日本料理屋に

アポしてくれたとの事。

お言葉に甘えてごちそうになった。


席について地ビールの小瓶をたのんだ。

なにげなく前菜が出てきた。あ〜和食はいいな〜

CIMG1801.JPG
和食の特徴。。。少しづつ盛られているから
食欲無くてもす〜〜っとノドを通ってくれる。


Pちゃんは私にとってかけがえの無い存在。

年は私の娘ぐらい。

でもその知性、優しさ、物事に対するこだわりの無さ

差別意識の無さ、友達の多さ、インターナショナルで

英語ペラペラ おまけに美人。

すべて天下一品だ。

人の心を診る天才。


〜〜〜この間にあなごの天ぷらでました〜〜〜

美味しくて撮影不能(笑)

CIMG1802.JPG
お刺身はなんと東京湾でとれた

正真正銘の江戸前

CIMG1804.JPG
しめは鯖の押し寿司と味噌汁

もう未亡人とは思えない飲みっぷりと食べっぷり。

Pちゃんには感謝してもし切れない。


それからそれから。。。。書いていいのかどうか。。。

誕生日前後に現れた色々なサインや

夫からのプレゼントが続々だったんだけど

もうあの世があるとしか思えない出来事が続々。。。

それについてはブログで書いていいものかどうか

今のところはわからない。


一つだけわかったこと。

それは30年以上も私に誕生日の薔薇をくれたあの夫が

この特別な日に私を一人ぼっちにする筈がない!

という事が今更ながらわかった事。


皆様のおかげで救われております。

心からの感謝の念を送ります。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日もお読みいただきありがとうございました。
m(__)m
posted by おとめ at 21:09 | Comment(8) | TrackBack(0) | 今日の幸せ

2014年07月08日

読んだ本のリストについて

<読んだ本のリストについて>

以前から読書は好きですが、夫亡き後

それこそ飛ぶ鳥を落とす勢いで

本を読んでいます(笑)


それというのも何と言っても

読書は癒しであり慰めですし

自分自身の固い殻にばかり閉じこもり

外界が見えなくなるのを防いでくれます。

そして誰にも相談できない事でも

いつの間にか答えをくれたりします。


もう年ですし、残された時間はあまり無く、

また生活に追われるミンボー人には

感想など書く時間はあまりありません。

それで読んだ本の整理も兼ねて

以下のような形でリストへ加え

記録することにしました。


これは時間があるときに行い、

感想が書ければカテゴリの

「読んだ本の感想」へ加えます。

この作業をすることは今の私には

癒しにもなるし、何と言っても

自分を見つめる事にもなるでしょう。


自宅はこれ以上本を置くような

小じゃれたスペースが無いため、

図書館で借りる事も多いです。

(ホントはお金が無いだけなんだけどね)

なので年と共に「ほら、あれ、あの本。。。

なんだけっけええええ〜と。

もう一回借りたいな。チョー面白かったじゃん。

著者はえ〜とおおおお」なんてな事に

ならないようにする為もあります(笑)


多分すべての読んだ本をリストに載せるのは

超カメペースになるのは間違いない

と思いますが、そこはのんびりと。。。

また私と同様に死別や、あるいは

何かのきっかけで

今後の人生の真の幸せのために、

また何かを見つけるために

勉強をされる方にとって

ほんのちょっぴりでも私の読んだ本が

参考になれば嬉しいです。


*評価について

評価は独断と偏見に満ちていて

あくまでも個人的なものですので

決してうのみにしないで下さい。

参考にならない参考ていどに(笑)


また評価は読み返すことによって

変わる場合があります。

以下のような評価のマークを作りました。

◎素晴らしい本・座右の書
***とても面白かった
**面白かった
*まあ面白かった・時間つぶしにいいかも
△かなり退屈でくだらない
X読んで損した。時間返せ(笑)

*リストのジャンルについて

読書リスト1(精神世界・心理学)
読書リスト2(哲学・歴史)
読書リスト3(小説・詩・童話)
読書リスト4(絵画美術)
読書リスト5(推理小説)
読書リスト6(その他)

自分が好きなジャンルにとどめました。

それから精神世界は夫亡き後に

興味が湧いてきたジャンルで

「スピリチュアル」「ニューエイジ」

「引き寄せの法則」なども入ります。

2014年07月06日

くじけそうな時は。。。

夫の好物だったエンパナーダ(ミートパイ)
CIMG1521.JPG

身内の子が遊びに来たので作った。

普通のミートパイと違って、ひき肉と一緒に

ゆで卵や黒いオリーブを入れるのがペルー式。

香辛料にクミンやオレガノを効かせる。

こちらはスティック野菜のバーニャカウダ
CIMG1522.JPG
使用しているお皿はスペインの手作りガラス

もう10年以上も前に夫と行ったダイソーで見つけた。

100円とは思えないくらい素敵で気に入っている。


夫が亡くなってあと10日ほどで

三ヶ月になる。

まるで一年以上も経った気分。

時間がこれほど伸び縮みするとは知らなかった。

お料理もやっとできるようになって

仕事もぼちぼち始めて

(というより早く仕事復帰しないと

かなりやばい経済状況なのに。。。)

それでも時々発作のように涙が出ることがある。

(時々というより毎日なんだけれど)

励ましてくれる皆さんには本当に

すまない気持ちで一杯になる。

そんな時はこれを見る↓



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日もお読みいただきありがとうございました。m(__)m
posted by おとめ at 09:02 | Comment(6) | TrackBack(0) | 心にもお薬を